個別指導で苦手を徹底克服!|自分のペースを大切にできる塾

勉強道具

地域密着の塾もある

教師と女子学生

大阪では受験に向けて塾に通う生徒が多いですが、特に個別指導の塾に人気が集まっています。地域密着型の個別指導塾であれば、行きたい学校別に授業が展開されているところなどもあります。

もっと読む

自分のペースを大切にする

学生

近年、生徒をひとりから少人数に絞った個別指導の塾が増加しています。同じ講師が2人から3人程度を同時に見つつ、指導は個別人行うというスタイルも多いですが、中には完全にマンツーマンで指導を行っている塾もあります。どちらのスタイルであっても、お子様のペースに合わせて授業が進むというメリットは同じです。クラス全体の進度に合わせる必要がなく、自分の苦手分野に的を絞って学習することができるので、プレッシャーを感じることなく学んでいくことができます。また、時期を選ばず入学できますし、体調不良などで欠席してしまっても授業が先に進んでしまうという心配もありません。また個別指導の場合は特に、講師との相性が重要になります。せっかくの個別指導なのに、講師の教え方が合わないことで十分な学習効果が得られない可能性もあるのです。そのような事態を避けるために、ほとんどの個別指導では講師を指名できるようになっています。中には授業を始める前に丁寧なカウンセリングを行って、性格や学習習熟度を考慮し最適な講師を選定してくれるというところもあります。周りが気になって集中できないというお子様や過去に集団塾に通って思うように成績が上がらなかったというお子様は、一度個別指導の塾も試してみるとよいでしょう。インターネットから簡単に資料請求ができますし、無料体験授業を実施している個別指導塾も多いですので、それらを積極的に利用して相性のよい塾を早めに見つけることをおすすめします。

先生を独占できる

先生と生徒

和歌山では、成績の向上や受験対策に家庭教師を選択するという家庭が多いです。現役の大学生である講師が多いので、お子様にとって距離が近いというのもメリットのひとつと言えます。

もっと読む

親睦を深める機会でもある

大学生

ほとんどの大学で所属することになるのがゼミです。ゼミは週に1回から2回の通常の授業のほかに、夏休みや冬休みにゼミ合宿が行われることが多いです。集中して演習を行うだけでなく、親睦を深める機会でもあるのです。

もっと読む